穀物の選び方、調理方法のライフハック

このブラウザでは、サイトが正しく表示されない場合がございます。ブラウザを更新してください。

Chrome Safari Firefox Opera Explorer

穀物の選び方、調理方法のライフハック

1.おいしくて体にいいお粥やガーニッシュをつくるには、「おばあちゃんの炊飯器」、オーブン用の土鍋が大活躍。熱が徐々に入っていくので、穀物に豊富にあるビタミンや栄養素や植物繊維が最大限保存されます。料理は冷めにくいのに、焦げつきません。前もって作っておいて、お客さんがテーブルにつくまで気持ちに余裕が持てます。

2.エンドウ豆のゆで時間を短くするには、沸騰したところに重曹を小さじ半分いれましょう。

もっと時間を短縮したいという場合は、MAKFAの「ひきわりエンドウ」調理袋入りをどうぞ。調理時間はたった35分、茹でる前に水につけておく必要もありません!包装一袋当たり、一般的な大人一人前の量になっています。簡単、素早く、お腹も満足!


3.精麦の選び方:

  • 包装をよく見てみましょう。黒いしみのない、白っぽい粒ばかりなら、消費期限が守られている証明です。
  • 精麦は、オオムギを脱穀して研磨することで得られます。一粒一粒が真珠色で、ちょっと伸びていて、先端が丸くなっているかをチェックしましょう。
  • 中に湿気が入っていないことを確認するため、さらさらしているか、かたまりはないかをチェックします。

MAKFAの品質基準をパスした精麦は、新鮮で、均一で、全粒穀物の体にいい要素を保持した状態でお客様の手にわたります。当社製品の特長として、通常包装、個別包装の二種類の包装でご用意しております。個別包装は、袋のまま調理可能です。水の量を測らなくてもおいしいお粥ができる上、洗い物もかんたんです。

4.高品質なセモリナ粉の見分け方:

  • 穀粒が均一
  • 黄色っぽい色
  • 密封された包装
  • 新鮮で自然な香り。
  • 固まった部分やごみがない

メーカーによっては、製品にT(硬),M (軟),TM(硬軟)の文字がついている場合があります。MAKFAのセモリナ粉は「T」字印、すなわち最も体に良い、硬質小麦から作っています。

5. キビの選び方

  • ごみがまざっておらず、完全に清潔であること
  • 新鮮な香り、自然な明るい色、混ざり物がないこと
  • 湿気がないかどうかを確認します。湿気がない穀物だけが、安全に長期間保存することができます。

6.そばの選び方

MAKFAの包装には、製品の中身が見える窓がついています。MAKFAでは穀物の賞味期限20ヶ月を保証しています。密閉包装で、有害物質の侵入を阻止することで、製品をより長期にわたり保存することが可能になりました。包装を開けたとき、新鮮で自然な香りが立つはずです。MAKFAのソバは調理時間も短く、粒も均一で、おいしくて、香りがよくて、ほろほろしたソバ粥ができます!